鉄道旅行が好きな人間のきまぐれ録

かつて広島県内に住んでいた学生の国鉄391が運営する鉄道関係(主に広島市周辺)のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州に行ってきたpart2

3月26日
まず長崎駅前で朝ラッシュ撮影ですが・・・ISO感度を下げ忘れるという痛恨のミス・・・だから1000分の1秒で撮れたんですね。来年リベンジだ!
とは言いつつ一応2枚ほど載せますね。

個人的に好きな1800形。一見VVVFに見えますがなぜか発進する時広電の700形0番台みたいに重低音がするんですよね。何故でしょうか(笑)


画質酷・・・。超低床の3000形はラッピング車になっています。ラッピングが一部窓にかかっていますが内側から見てもシールが気にならない特殊なもの?が使われています。

そして長崎観光。
シーボルト記念館へ行きました。新中川町で降りないといけないのに新大工町(1電停前)で降りて迷いかけたりしましたが何とか到着。ここも入館料50円(中高生)でした。

若干時間があったので正覚寺下行きに乗って寄り道し、孔子廊へ。


諏訪神社に参拝した後、暇だったんで赤迫まで往復してから長崎駅へ。ここまで端折った感満載ですが博多へ移動します。
【長崎15:53⇒博多17:52 かもめ32号 クモロ787-2】
まさかのグリーン車です。格安なネット予約を使いました。

DXグリーンは利用者なし、グリーン車も数名でした。

長崎本線内は終始数分遅れ、二日市でやっと定刻になりました。回復運転の揺れが酷かったです。



続く



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jnr391.blog.fc2.com/tb.php/56-ea62508d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。