鉄道旅行が好きな人間のきまぐれ録

かつて広島県内に住んでいた学生の国鉄391が運営する鉄道関係(主に広島市周辺)のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コキ104-10000

皆さんはコキ104の10000番台をご存知でしょうか。

1996年に4両が製造され、コキ100系ながら「ある理由」で床面が高く12ftのみ積載可能だった車両です。
しかし2002年3月にその「あること」が無くなって一般化改造され、今は一般車と混用されています。

ここまで書いて察しの良い方は分かるでしょう。「あること」とは八本松駅で行われていた走行解放です。
そのため補機と同じ高さの密連が必要となり床面が高かったそうです。

その貴重な10000番台を14日に撮影できました。ブレブレなので載せるか悩みましたがw


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://jnr391.blog.fc2.com/tb.php/21-a3601b7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。